読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はげてない、略してはてな

超絶チラ裏スペース.毎回,整理し直して表側へ反映しようとは思ってるけど,絶対やらないパターン.

ましろ色シンフォニー 第09話

完全に週刊メンヘラみう先輩超かわいいブログになってます.今週も,みう先輩素晴らしかったですね.

まず冒頭.計画通りに瓜生くんちに転がり込んだ後,起きてすぐ人目が無くなったと同時に行動開始.メール履歴の時間とタイトルで寝ている間の流れを一瞬で把握.これ幸いにと母親の取り込みも始めます.
もちろん忘れず,去り際に瓜生くんへ携帯電話の番号を伝えるぬかりなさ.普通に交換すればいいところを,あの何も無さそうな部屋で紙とペンまで探し当ててるのを見ると,家捜しすら疑われますね.
しかも,普通はあんな格好で朝帰りのタクシーなんか乗るなら桜乃の服を無理にでも借りるだろ.瓜生くんの目を引くためには他人の目すら気にしないメンヘラさんです.

日中は日中で,紗凪と瓜生くんを二人きりにさせぬべく,いつくるかもしれない部室にしっかり張り込んでる忍耐力もさすがです.

夕方になると,まさかの紗凪による『新吾』お持ち帰りに慌て,誘いをかけようとする紗凪を電話鳴らして強行阻止するみう先輩.
電話のシーンが引きの絵だったと言うことは,奥の雑木林に潜んでたのかな???

 

はふぅ,こうやってたった一日の行動を追うだけでもあらゆるシーンにみう先輩のかわいさがちりばめられていることがわかりますね!
そして,自宅訪問でなんとこの行動力は血筋だったという事が判明.しょうがない.血筋ならしょうがない.

さすがに自分の母親には勝てず,自分の部屋に瓜生くん引っ張り込んでも思った以上の成果を得られなかったのか,強硬手段に出ます.瓜生くんの携帯を抜き取った!!!!!!

送ると称して家からのある程度の距離を稼いだ後,おもむろに桜乃の話をするみう先輩.もちろん,家族ぐるみのお付き合いに踏み出しているわけですが,それだけでなく瓜生くんの桜乃への帰るコールを促してた訳ですね.当然すぐに携帯電話に気付くはずなのに服脱いでねこ確保して待ってたんだから,走って家に戻ったんでしょう.あとは予定通り,玄関の音でタイミング見計らってねこ放出からの全裸ハプニングイベント自演キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

 

今週のとどめは,紗凪に見せつける2人の共同作業でした.
まずは2人が近づく気配を察して腹筋により瓜生くんに自分の体を意識させ,紗凪に不審さを植え付けた上での仕込み発動ですよ.
よく見るとわかるんですが,下ろす段ボールの手前にある白い箱,このシーンは前日以前のシーンより動いて見えづらい位置に動いてるんですよね.
早朝から余ってるおもちゃの所在を確認した後,きっちり届かない位置に戻してシチュエーションを作ったのかな.こういうマメさがみう先輩です.

当然の帰結として,紗凪に致命的なダメージを与えることに成功しました.前回と同様に,まさに計画通り(ニヤソ)ですね.

 

さーて,交流戦までペナントレース首位を走っていたのにいつの間にか空気と化した瀬名さん.
伸びてきたけど完全に当て馬の紗凪.
そして大方の予想を覆し,大本命をひた走るみう先輩.

あと3話かな.今後の展開も目が離せませんね!!!!!!!